【FGO】(初心者向け)マナプリズムショップで購入すべきものを解説!!

2021年2月20日

どうもぽろんすです。

今回は初心者向けに、

毎月更新されるFGO内のショップに

並ぶマナプリズムで交換できる

アイテムを優先度順(特大~小)で

解説していきます。

 

呼符(優先度:特大

まずはなんといっても呼符です。

これは1枚につき1回

聖晶石召喚を引くことができるアイテムです。

月に5枚まで交換することが可能なので

毎月すべて交換していればここだけで

5回はガチャを引けるわけです。

たった5枚の呼符で☆4~5のサーヴァント

を当てられる確率は相当低いですが、

試行回数を増やすにこしたことはないので

毎月必ず交換するべきです。

 

フォウくん(優先度:

星、太陽のフォウくんは、

一枚につきサーヴァントの

HP、ATKをそれぞれ50上げてくれます。

毎月それぞれのフォウくんが20枚ずつ

ショップに並ぶのですべて交換すれば

一体のサーヴァントのステータスを

1000強化することができます。

(☆3以下のフォウくんでは最大強化)

またショップに並ぶフォウくんは、

無料のフレンドガチャからでてくる多くのもの

とは違いどのクラスのサーヴァントでも

強化することができます。

(※フレンドガチャからも稀に出ます)

入手手段が限られており、

ステータス1000の差も大きいため

出来るだけ交換したほうが良いでしょう。

 

期間限定概念礼装(優先度:中)

※2021/2/7時点ではテイク・ロマンス

期間限定でショップに並ぶ概念礼装は、

他のショップに並ぶアイテムとは違い

毎月更新されるわけではありません。

概念礼装なのでキャラを召喚できる

可能性のある呼符と比べると

優先度は下がりますが、

効果自体は育成に有用なものが多いため

できるだけ交換しておきたいです。

しかしこの礼装に関しては

交換期限が過ぎても他の方法で

またショップに並べることができ、

加えてマナプリズムの要求数も

1枚1000個と非常に多いので

数に余裕がない場合には

後回しにしてしまっても

大丈夫です。

 

コマンドコード、コードオープナー(優先度:小)

コマンドコードとは

サーヴァントのコマンドカードに

効果をつけられるアイテムで、

コードオープナーはコードを使うために

必要なアイテムになります。

正直育成がすべて終了したプレイヤーが

エンドコンテンツとして楽しむぐらいのもの

なので基本的には後回しで大丈夫です。

 

各サーヴァントの霊衣開放権(優先度:小)

霊衣とはサーヴァントの見た目を

変えられるものでここで購入できるのは

見た目を変える権利だけなので、

実際に見た目を変えようとすると

また別に素材を要求されます。

見た目が変わるだけで性能に変化は無いので

気に入ったキャラの霊衣があったら

購入するくらいで問題ないです。

 

番外編:種火(購入する必要なし

初心者がよく購入してしまいがちな

経験値素材の種火ですが、

10個セットでマナプリズム40個は

あまりに高すぎます。

種火クエストを一周すれば

最大9個の金種火を入手できるのに、

ここで購入するのはもったいないので

やめましょう

 

いかがだったでしょうか

マナプリズムはそこまで

貴重なアイテムではありませんが、

大量に入手するのは大変なので

重要なものから購入していきましょうね。

 

では今回はここまで

ありがとうございました