【FGO】(初心者向け)育てて得する低レアサーヴァントキャスター編

2021年2月20日

どうもぽろんすです

今回は初心者向けに育てて損しない低レアキャラたちの中でも

特に役立つキャラが多いキャスターにしぼって紹介していきます。

他の☆3以下のサーヴァントについて知りたい方は下の記事で解説しています

【FGO】(初心者向け)誰でも手に入るのに強い!育てるべきおすすめサーヴァント

 

☆2陳宮

まずはフレンドガチャから容易に入手できる☆2キャラから紹介していきます。

この陳宮というキャラは、パーティ編成で一番前にいる自分以外のキャラを生贄にして敵全体に大ダメージを与えるという非常に変わった宝具をもつサーヴァントです。

味方を一人犠牲にするというのはデメリットではありますが、同時に後衛のキャラと好きなタイミングで交代できるというメリットでもあります。スキルを使い終わったサポーターキャラなどを生贄にすることでスムーズに後衛のアタッカーと代わるといったことができます。またスキルで全体にNPを10%分付与するというスキルやBバフも持っておりサポート面も充実していますので低レアとは思えないほど汎用性が高いサーヴァントです。

 

☆2ハンス・クリスチャン・アンデルセン

つづいてはサポーターとして☆2とは思えないほどの能力をもつこのアンデルセンというキャラです。

NPチャージ、星出しスキルを持ちランダムとはいえ攻撃、防御バフHP回復を一つの宝具で行えるのは非常に強力です。誰でも入手できるサポートキャラであり、宝具も唯一無二のものなので初心者でどの低レアサーヴァントから育てるか迷っている方はこのキャラから育成をするのをオススメします。

最終再臨手前(Lv55)まで育てれば必要な能力はあらかたそろうのでまずはここまで育ててみましょう

 

☆3メディア

ここからは☆3キャラになります

このキャラの特徴としてはスキル1高速神言によるNPの大量チャージがあげられます。

スキルレベルを4まで上げればたとえNP0からでもいきなり宝具を使用することができます。

キャスターのため単体宝具でも威力は低めですが補助なしで宝具がうて、おまけに敵の強化状態を解除できるのは非常に便利です。

敵がアサシンで弱点をつければ火力の低さも気にならないのでバフをつけてくる厄介な敵に対処するためにも優先的に育成したいキャラです。

 

☆3ヴァン・ホーエンハイム・パラケルスス

こちらのパラケルススもスキル1による大量チャージが可能でメディアより劣るとはいえスキルレベル1でも55%ものNPを獲得できます。さらにこのキャラはメディアと違い全体宝具なので周回において大いに活躍してくれます。Aバフやガッツの付与ができるので味方の補助もこなせるのも強い点です。

 

☆3クー・フーリン

序章の特異点Fをクリアすることでもらえるクー・フーリンですが、ランサーと同じく所持しているスキル2の矢避けの加護がやはり強いです。このスキルがあるだけで生存力が上がるのでスキル上げもとりあえずこのスキルを優先していくのが良いと思います。難点としては一人目の入手は容易ですが、ストーリー召喚限定のキャラなので宝具レベルが上げにくいことですね

 

優秀なキャラが多い低レアキャスター

今回紹介したキャラの中だと戦力として考えた場合に周回面を快適にしたい場合には陳宮、パラケルススをストーリーやイベントの攻略で詰まったらアンデルセン、メディア、クー・フーリンを育てるのがオススメです。

低レアキャスターたちはパーティーに不足しているところを補ってくれるような優秀なサーヴァントが数多くいるため今回紹介しきれなかったキャラもいますが、そちらはまたの機会にご紹介します。初心者の方はまずは上記の5キャラから育成してみましょう。

では今回はここまで

ありがとうございました