【FGO】女性絶対○すウーマン?ジャック・ザ・リッパーについてゆるりと解説

どうもぽろんすです

今回は皆大好き特攻宝具の中でも最高クラスの効果範囲を持つ☆5殺のジャック・ザ・リッパーについてゆるりと解説していきます。

 

スキル

スキル名(CT)効果Lv1Lv最大
霧夜の殺人A(8→6)自身のQカード性能をup(1T)
&
回避状態を付与(1T)
30%50%
情報抹消B(7→5)敵単体の強化状態を解除
&
クリティカル発生率をdown(3T)


10%


30%
外科手術E(6→4)味方単体のHPを回復5002500

スキル1はQバフに1T回避と優秀なものです。欲をいえばバフと回避が分かれていると更に使いやすかったですが、宝具前につけるバフにオマケで回避がついていると思えば十分強力なスキルだと思います。

スキル2の敵単体の強化状態解除はスキルとして持っているだけでも強いですが、効果の割にCTも短くこまめに敵のバフを解除できます。特に回避や無敵をよく使ってくる敵に対してうまく活用できればこちらの攻撃回数も増えてかなり戦いやすくなります。

スキル3は最短CT4のHP回復でこれがあることで自身や味方の耐久面を補うことが可能になります。回復量は最大でも2500と控えめなように見えますが、初期マスター礼装の回復量がCT7で3000であることを考えるとかなり優秀なスキルであると思われます。

 

宝具

このゲームにおいてこの特攻宝具が弱いはずがなかった。ぶっちゃけキャラクターのほとんどが女性のため大体の相手に特攻が刺さります。更に特攻は1T分続くのでブレイブチェインを組み込んだりすれば、クラス相性で有利をとっていなくても特攻対象であるというだけで火力が期待できます。

これが騎の女性相手なら…どうなるかお分かりですね?

 

カード構成・性能

カード構成はアサシン特有のQ3枚型です。

Qカードが3枚あるサーヴァントは他のQ2枚型などと比べると基本的には性能が大きく落とされるのが常ですが、このキャラのQは他の3枚型とは一線を画す性能があります。

明らかに調整ミスとしか思えない星出し性能とNP回収能力で気持ちいいくらいに敵をズバズバできるのが楽しいですね。

自身で星が大量に出せるので攻撃が常にクリティカルになるため、Qカードで星を出したところを自分で吸ってそれをクリティカルしてまた星を出すというループを作り出すことが出来るのがめちゃ強力です。

 

未だにアサシントップクラスの性能

2015年に実装された初めての☆5アサシンでありながら未だに最前線で活躍しているすごいサーヴァントです。まぁ実際のところ運営が調整をミスった結果生まれた怪物みたいなものですね。ここから運営はQを下手に強化するとまずいと思ったのか、Qパーティーはスカディが実装されるまで長い冬の時代を迎えることになります(T_T)

アサシンは補正がかかって見かけ上の数値よりもかなり攻撃力が落ちるのですが、さすがにここまで盛られると火力面でも不満はありませんね。アサシンクラスはハンデを背負っている分ジャックのように強力なスキルや宝具をもらってもいいような気がするのですが…

今後のアサシンの活躍に期待しましょう

では今回はここまで

ありがとうございました